ウルトラボックス6号

メニュー

ゲームデータ

ULTRABOX 6号

『ULTRABOX 6号』
メーカー:ビクターエンタテインメント
発売日:1992.01.31
価格:5800円

ゲームレビュー

『大技林』掲載評価

キャラクタ(3.7/5)
音楽・効果音(3.1/5)
お買い得度(3.9/5)
操作性(3.3/5)
熱中度(3.3/5)
オリジナリティ(3.5/5)
総合(20.7/30)

4作にわたり連載された「クスト」の1話~4話までを、未発表カットや新たな場面を加え、完全版として収録。また、ブラックユーモアたっぷりのアドベンチャー「フラグの国のアリス」など、ボリュームたっぷりだ。

ストーリー

フラグの国のアリス

可憐な美少女アリス。ある日いつものように部屋でゲームにはまっていると、おそとでヘンなうさぎさんが「メモリーが足りん、メモリーが足りん」とラップしています。おもしろそうなのでついていくと、アリスはフラグの国にはまってしまいました、うにうに……。
天才漫画家でイラストレーターでシナリオライターでサウンドクリエーターの衛藤ヒロユキがおくる、アドベンチャーを哲学した本格アドベンチャーゲーム、”フラグの国のアリス”。アドベンチャーゲームの初心者からエキスパートまで、すべてのアドベンチャーファンに送る問題作だ。これさえやれば、キミもアドベンチャーゲームの帝王!?

タイトルとURLをコピーしました